メインページへ 

チラシの内容紹介
(PDFファイルはこちらからダウンロードできます。371KB
◆印刷してお使い下さい。

チラシが必要な方、メールにて連絡を。

【表面】
◆国勢調査は封をして提出できます

今年は5年に一度の国勢調査の年です。
今回は、調査票とともに全世帯に封筒が配られています。
封筒に書いてある説明を読むと、どうやって提出すればよいのか迷ってしまいそうですが、調査票は封筒に入れて同封のシールで封をして提出できます。
個人情報やプライバシー保護を徹底するため、全世帯に封入提出をよびかけている自治体も、いくつもあります。
 (※)横浜市、川崎市、京都市、伊丹市、三鷹市、世田谷区、中野区など

調査員は、封入提出された調査票を開封することはできません。調査票は封筒のまま市役所に届けられます。
(調査員のための「マニュアル」参照)
封筒がなかったり、《封をするためのシール》が入っていないときは、金沢市の調査統計室に電話しましょう。
  連絡先:調査内容や調査員の対応に関して、質問・疑問や問い合わせ
        金沢市調査統計室 電話:220−2040 FAX:220−2777
調査票は市役所に郵送や持参も可能です。(ただし、原則は「調査員による回収」なので、調査員の方へは、提出済の連絡をしておきましょう。

―――――――――――――――――――――
調査員のための『個人情報保護マニュアル』より
調査票が封入された封筒は絶対に開けない。
世帯の人が調査票を『調査書類整理用封筒』に入れて封をして提出した場合は、世帯のプライバシー意識に配慮して、不快感を与えないように、気持ちよく受け取ってください。この場合は絶対に開封しないで、そのまま市区町村に提出してください。
―――――――――――――――――――――

【裏面】
国勢調査は何のため?
☆自治体からも、見直し求める声

 人口調査なら住民基本台帳と外国人登録の合計で間に合います。そうすれば、650億円の税金と約100万人の人手が節約できます。(金沢市だけでも予算3億円以上、調査員約3千人プラス市職員とOBまで動員。)人口以外の項目も、他の調査で代替できる内容です。すでに、いくつもの自治体が、調査項目や調査方法の見直しを求めて国に意見を出しています。今回の調査は、抜本的見直しの絶好のチャンス。全国市長会(会長は金沢の山出市長)も、国に対してしっかり提案をしてほしいですね。

☆個人情報なのに、個人情報じゃない?!
.国勢調査は名前、電話番号を記入し、プラ
 イバシーに関わる調査項目もいろいろあります が、これは個人情報保護法に違反しないのでしょうか?
A.『国勢調査のような統計調査により集められた個人情報は、個人情報保護法が適用されない』というのが、調査をする国の説明です。でも、「プライバシー権」や「自己情報コントロール権」は、いったいどうなるのでしょうか。あなたは国の説明に納得できますか。

☆ご存知ですか? 世帯番号がつけられていること
Q.
調査用紙を白紙のまま封筒に入れて出したら、 どうなりますか?
.調査用紙には全て世帯番号が記入されているので、《どの世帯のものか》特定できますから、市役所から問い合わせがあるかも知れません。住基ネットで国民一人ひとりに11桁の番号(住民票コード)が付けられた上に、いつの間にか世帯にも番号が付けられているなんて、ご存知でしたか。

☆個人情報の提供を 罰則で強制できるの?
Q.
全部の項目に答える義務があるのですか?
A.国勢調査には申告義務と罰則があります。申 告拒否や虚偽申告は「六ヶ月以下の懲役・禁固 または十万円以下の罰金」(統計法第五条)と なっています。ところが、調査拒否や一部を回 答せずに提出した人は、今までに数百万人になるとみられますが、処罰された人は一人もいません。罰則で個人情報の提供を強制する、プライバシー権を侵害するような法律は、もう時代に合わなくなっています。ちなみに、調査員などが知りえた事項を漏らした場合にも、ほぼ同様の罰則があります。

電話相談=ホットライン(国勢調査の見直しを求める会)
●大阪 9月26日(月)〜10月6日(木)13:00〜19:00 TEL :072−662−1122

◆ 国勢調査について、もっと詳しく知りたいときは
  ☆調査を実施する総務省統計局国勢調査広報サイト「CENSUS PARK」
  ☆調査される立場から「国勢調査の見直しを求める会」→国勢調査が分かる
  ●こんな本もあります。
    岩波ブックレット「国勢調査を調査する」山本勝美(著)
     

  ――解説にもどる


 ◆住基ネット・希望選択制を求める金沢市民の会 ◆連絡はこちらからどうぞ